この年まで抱え続けているストレス

この年まで抱え続けているストレスがございます。

それは名前を間違われ続けている事です。

何かの問い合わせ・予約・受付等、名前を聞かれる事って日常茶飯事ですよね。

 

実例①・・・とある機関への問い合わせ

相手『失礼ですが、お客様のお名前は』
私『山野井です。』
相手『やまのり様』
『り』なんて言ってない、、、

 
実例②・・・飲食店の予約

相手『お客様のお名前からお願いします。』
私『山野井です。』
相手『やまの様で!』
『い』が無くなっている(*_*;

 
実例③・・・ホテルのフロント
相手『ご宿泊のお客様のお名前を頂戴できますでしょうか?』
私『山野井です。』
相手『なまのり様ですね!ご予約有難うございます。』
だれだそれ( ;∀;)

 
私そんなに活舌悪いのでしょうか?

①やまのり・・・55%
②やまのい(正解)・・・20%
③やまの・・・10%
④なまのり・・・3%
⑤その他(ながの、やまだ、やまぬい)・・・12%

ですので、身分証明のいらない差支えの無いシーンでのみメジャーな名前を使わせていただくと、、、

田中さん
鈴木さん
佐藤さん
高橋さん
間違われ率0%でした!

 
どうでもいい話ですが(笑)

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.